2013年09月04日

この日はそれでもやってくる

どんなことがあっても。

一日の間に、陽が登り、陽が沈んでいくのと同じように。

お盆や、お正月が来るように。。。


この日も一年に一度やってくるのです。

9月4日。

母親が人生で、

1番辛い思いして、
痛い思いして、
不安な思いして、

頑張ってくれた日です。


私も、今や慣れてしまったこの世界も33年前の今日初めて見るこの世界は眩しくて不安で仕方なかったことでしょう。


泣き叫びながら産まれてきた。

だから、

暗闇の時も、
「あの日ほど眩しい景色はない。お腹の中ほど暗闇ではない。だろう」と。


涙の時も、
「あの時ほど泣き叫ぶことはないんだろう」と。

なーんか、

そんなこと思って乗り越えてきたような。


それは、

母親が教えてくれた大切な最初の感情なのかも。

お腹の中ほど、ホッとする場所はないんだよ。

きっと。


ね。


だから、

感謝しようね。


ママン。

ありがとう^_^

世界で一つだけの花は、あなたですぞ。

へへ…^_^



今朝、モーニングバード!で恥ずかしながらお祝いして頂きました。

みんな、温かい。

まるで、

母のお腹の中のよう。。。


なんちゃってーーー!!!!!

失礼!


えーっとー。。。


ありがとうございました。

とにかく、


ありがとうございました。


外で待ってくれていたハニーもありがとう(≧∇≦)

昨夜、ピンポーンって私の玄関の扉前に現れたあなた達も、ありがとう。

メールも、電話も...

ありがとーーーー!!!


燦々輝く33歳!!!!!

頑張ります!

スッタモンダ32歳の数々の失態話しはまた今度!


皆さん、

33歳にの私は、そうめん食べたって胃もたれしちゃうんだからねっ。

お手柔らかにぃ〜*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*

チョキ!
posted by 島谷ひとみ at 13:58| Comment(53) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。